20kg痩せるまで終わらないブログ~40代の肥満外来体験記~

続・20㎏痩せるまで終わらないブログはこちらまで⇒http://nekonome16.com/

前ページ | PAGE-SELECT | 次ページ

≫ EDIT

「肥満外来」19回目の定期健診レポ

19回目の定期健診に行ってきました。

まずは体重測定からです。
測定値は↓こちら。
定期検診の測定値
date 体重
(kg)
体脂
肪率
体内
年齢
BMI 基礎
代謝
kcal
内臓
脂肪
筋肉率
→19 2012/
3/30
51.8 27.6% 44歳 21.7 1,152 4.0 26.1%
18 1/27 52.2 31.1% 46歳 21.9 1,143 4.5 24.4%
17 2011/
11/11
52.4 30.8% 46歳 22.0 1,148 4.5 24.5%
16 8/19 52.7 30.3% 46歳 22.1 1,154 4.5 24.8%
15 6/10 52.4 28.1% 44歳 22.0 1,160 4.0 25.9%
14 4/1  52.5 27.3% 43歳 22.0 1,165 4.0 26.3%
13 1/28 51.6 29.0% 44歳 21.6 1,143 4.0 25.3%
12 2010/
11/19
50.7 29.1% 43歳 21.2 1,128 4.0 25.2%
11 9/17 51.3  26.6% 42歳 21.5 1,148 4.0 26.5%
10 7/16 50.7  26.3% 41歳 21.2 1,140 3.5 22.9%
9 5/14 51.4  26.7% 41歳 21.4 1,149 3.5 26.5%
8 3/12 51.6 26.6% 41歳 21.5  1,153 3.5 26.6%
7 1/14 53.2 28.6% 44歳 22.3 1,170 4.5 25.8%
6 2009/
11/30
54.6 28.5% 45歳  22.9 1,194  5.0 26.1%
5 10/19 56.1 29.9% 47歳 23.5 1,211 5.5 25.5%
4 9/15 58.3 31.0% 49歳 24.4 1.241 6.0 25.2%
3 8/11 59.8 34.0% 52歳 25.1 1.249 7.0 23.7%
2 7/13 67.0 33.5% 55歳 28.1 1.367 9.5 24.9%
初回 6/26 67.0 36.8% 57歳 27.9 1,350 9.5 23.2%



女性管理栄養士による栄養教室

毎回直前になって無理やり体重を減らして肥満外来に臨んでいた私ですが、今回は1月の肥満外来以降気を緩めることなくこの日を迎えることが出来ました。
食事制限、運動ともにこれまでの長いダイエット生活の中で一番頑張った2ヶ月間ではないかと思います。
その甲斐あってか、1年前から減るどころか増える一方だった体脂肪率がぐっと下がり、減る一方だった筋肉を増やすことにも成功しました。ひゃっほ~ ̄O ̄)ノ

この結果に、今年からお世話になっている新しい管理栄養士さんも大変喜んでくれました。
ブログにUPした食事メニューを印刷して見ていただいたんですが、食事内容は問題は全くなく、タンパク質もキチンと摂っているし栄養バランスもバッチリ!と太鼓判を押していただきました。
管理栄養士さんに見ていただいたダイエットメニューは↓こちらです。

1週間のダイエットメニュー(3月19日~25日)
1週間のダイエットメニュー(3月5日~11日)

問題があるとすればアイスカフェオレの量だけ・・・分かってる。分かってるんだよ。
努力はした。一日6杯以上飲んでいたアイスカフェオレを減らそうと努力はしてみたんだ。
だけど無理だった。コーヒーは無糖だし牛乳は無脂肪だしいいじゃないかっ。
「コーヒーだけは絶対に飲むのをやめない!」
と声高らかに宣言してやりましたさ。ぶはは。

今お世話になっている管理栄養士さんは、初期の頃の太っている私の姿を知らないので今回こんなものを用意して行きました。
ビフォーアフターですがな(=`ω´=)


d2012-3-30-2.jpg

あ・・・猫はうちの「さかぐち君(8歳♂)」ね。
この写真になぜか管理栄養士さんは大喜びしてくれて、
「こういうのが見たかったんですよ~。この写真いただけませんか?」とおっしゃるので、「いいですよ~。」とお渡しし今回の栄養教室は無事終了しました。
あ・・・そうそう。
「ね~これ見て見てぇ。」とiphoneの待受画面にしている院長の写真を見せたら、一瞬「うげっ。」と管理栄養士さんの顔がゆがんだのを私は見逃さなかった( ̄ー ̄)
苦しめられてんのかしら・・・頑張れ!若き管理栄養士さん。

絵文字名を入力してください院長の診察

診察室に入ると、先ほど管理栄養士さんにお渡した写真を院長がニヤニヤしながら見ているではないか。
「まるで別人やね。美しい!猫も痩せたんじゃないか?この写真今度何かに使わせてもらおうっと。」
何に使うんや・・・おい。

院長という人は、時々このように「美しい」と患者に向かって言うことがあるんですが、その度、
「そんなお世辞言われて喜ぶ年やと思とるんか。」
と白々しく思っていたんですが今回分かったことがある。
この人がいう「美しい」とは、決して顔が美しいとかいう女性に向かって言う「美しい」ではない。
例えば、お城マニアが城を見て思う「美しい」とか、鉄道マニアが新幹線を見て思う「美しい」のようにモノに対する「ウ・ツ・ク・シ・イ」なんだろう。

太ったカラダ=醜い
痩せたカラダ=美しい

そういう考えなんだろうね。
自分のカラダを鏡に写して「ウ・ツ・ク・シ・イ」とウットリしているに違いないぞこりゃ。

さて本題に入りましょう。

1年あまり停滞していた体脂肪率が突然減りだした理由を聞かれたのですが、
ねこのめ「これまでの5kmのジョギングの距離を延ばしてみたんです。」
院長「うん。うん。それで?それで~?」
ナルシストが研究者の顔に変わった。
ねこのめ「5km走っていたのを8kmにして、調子の良い時は10km走るようにしたら急に体脂肪率が減り始めました。」
院長「うん。うん。そうか!なるほどなるほど~!」
何やらメモを取り始めた院長。

ねこのめ「フルマラソンはどう考えても無理なので、せめてハーフに出たいと頑張ってるんですが・・・なんせタイムが・・・。」
院長「マラソンはタイムを競っては駄目なんだよ。」
金哲彦さんと同じ事を言う。
院長「フルを走るにはもう少しトレーニングが必要だけどな。ハーフに出てみたらいい。」
ねこのめ「そうですね。出られそうな大会を探してみます。」
肥満外来に通院しているというよりは、何やらスポーツクラブでの会話のようになってきましたね( ̄ー ̄)
だけど楽しいな。マラソンのことは院長にしか聞けないものね。

院長の診察は一旦終了したんですが、以前から考えていた腹部のエコー写真をお願いしてみたところ、予約することなくすぐに撮影出来ると言うことで早速検査技師さんの元に向かった。
初診時(2009/6月)、5回目の診察時(2009/10月)に撮影して以来一度も撮影していない。
さて皮下脂肪と内臓脂肪はどうなってるものか・・・。

ダイエット中の皆さんには、これほど分かりやすい画像はなかろうという衝撃的な画像をご覧いただこう。

※画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。
d2012-3-30-eco1.jpg

一番右が現在の皮下脂肪と内臓脂肪。
検査技師さんからは、「もう内臓脂肪がほとんどないに等しいね。すごい。」とお褒めの言葉をいただきました(* ̄ω ̄)v
検査結果を受けてもう一度診察室に呼ばれた。

エコー写真を見ながら、
「すばらしい。完璧だ。」と院長。
腹部エコーと併せて、肝臓のエコー撮影もしていただいたんですが、初診時には「中度から重度の脂肪肝」、数ヶ月後に「軽度の脂肪肝」との診断であった酷使し続けた私の肝臓くん。今回の診断は・・・。

院長「もうなんの問題もない。数値で言うならゼロ。まったくの正常値。パ~フェクト!100点満点!」
院長があまりにも興奮しているので何やら私も感動して涙が出そうになった。
生まれてこの方46年、これほどまでに他人に褒められたことがあろうか。
院長「ハーフマラソン出てみなさい。絶対大丈夫!」
ねこのめ「はい。頑張ります ̄O ̄)ノ」
こんな会話で今回の肥満外来は終了です。

こんだけ褒められたらあ~た!次回体脂肪を増やすわけには絶対にいかないじゃありませんの。
やるしかないね。これ。

次回の予約は丁度2ヶ月後の5月30日。
4月5月は気合い入れてスパルタ式で行くよ。
そろそろ決着をつけたるど。おぉ~ ̄O ̄)ノ

↓ランキングに参加しています↓

にほんブログ村   人気ブログランキング
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ   人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

| 肥満外来診察日 | 00:53 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すごい!

ねこのめさん、こんばんは。もうすごい!の一言ですね。
スタート時体重や年代が近いようなので、勝手に身近に感じて
います。
何度も挫折していてどうしたら続けられるかと悩みつつ、
ずっとブログは拝見していました。
プチ挫折があっても、持ち直して続けていく。
定期検診も大きいのですね。
阪神地域の住民ですが、その名医のところに通院するのはちと難しそう・・・
レコーディングと運動を組み合わせていこうと思っていますが、私は子どものころから体育が苦手で・・・
ねこのめさんは、もともと体を動かすのは好きだったのでしょうか?

| ひまころ | 2012/04/03 00:17 | URL |

やりましたね!院長先生と並んでマラソンしているねこのめさんが目に浮かびます。

| bata | 2012/04/03 00:47 | URL |

始めまして。毎日楽しみにして、覗いています。名医!とのお話が殊にいいですね。このまま目標達成まで続けてください。

| かば子 | 2012/04/03 11:33 | URL |

ねこのめ様

こんにちは!
すごーい!!もう「卒業!」といっても過言ではないですね!(・∀・)
最初の写真もそんなにめちゃめちゃ太ってるとは思えませんが
現在は顔の輪郭も腕も全然違いますね。(・o・)
心なしか さかぐち君までやせて見えます。(#^.^#)
腹部のエコー写真って歴然と分かるんですね。
健康診断でとってもらったことありますが結果画像は見せてもらったこと無いです。(-_-)
ダイエットメニューも全部美味しそうで完璧!!って思ってました。
アイスカフェオレの回数はちょっと笑えましたけど ( ^o^)ノ
ねこのめさんの意思の強さに敬服ですm(_ _)m
がんばってくださいね!! (^^)/

| とろりん | 2012/04/03 15:26 | URL |

>ひまころさん


こんにちは!
同世代ですか( ̄∀ ̄*)嬉しいです。
ダイエットに挫折はつきものですもんね。私も途中で何度も挫折しかけましたが、院長の顔を思い浮かべて何とかこれまで継続できましたよ。
それがなかったらとっくにリバウンドしていたと思います。はい。

レコーディング(食事制限)と運動を組み合わせる王道ダイエットが一番効果があることは確実です。
リバウンド率もどのダイエット法よりも低いと思いますよ。
体育が苦手だったんですか?でも心配いりませんよ(* ̄ω ̄)v
私の場合は、もともとは体育(だけ)成績が良かったんです。だけどそれは小・中学校まで!
高校を卒業してから院長に出会うまで25年以上、まったく!これっぽっちも運動はしていません。
ゴロゴロうだうだするのが大好きでカラダを動かすなんて大嫌いでした。
今の自分が信じられないくらい。
まだまだ間に合いますよ。頑張って ̄O ̄)ノ

| ねこのめ | 2012/04/04 09:32 | URL |

>bataさん


こんにちは!
院長と並んでね・・・今ゾクッと背筋が寒くなりました。
目標は、マラソン大会で院長の横を「お先に!」と颯爽と追い抜いてやることです。
ふふふ( ̄ー ̄)

| ねこのめ | 2012/04/04 09:37 | URL |

>かば子さん


はじめまして!ようこそ。
目標があまりにも高いので、このまま一生ダイエットを続けることになるかもしれません(=`ω´=)
そのほうがカラダにはいいかも?
名医・・・院長が聞いたら大喜びしそうですね~。ふふ。

| ねこのめ | 2012/04/04 09:48 | URL |

>とろりんさん


こんにちは~ ̄O ̄)ノ
輪郭も腕も変わったんだけど、一番変化したのは腹部ね( ̄ー ̄)この写真だとあまり分からないけど。
シャツをめくって皆さんにお見せしたいくらいです。はい。
さかぐち君この写真だとちょっとほっそりして見えますよね。
毎日食べて寝ているだけなのに・・・猫はなぜ太らないんだ!うらやましいな~もう。

腹部のエコー写真面白いでしょ?アイスカフェオレの量も面白いけど(*`▽´*) ぷぷ。
意思は強くないですよ~全然。
もっともっと頑張らないと。卒業はまだまだ先よ~。

| ねこのめ | 2012/04/04 10:02 | URL |

ねこのめ様

こんばんは。ありがとうございます。がんばります!
体育が苦手・・・云々と言い訳するのは
それこそ「頭の中が肥満!」ってことですね。

ブログ楽しみにしています。
今度はお腹もご披露くださませ~

| ひまころ | 2012/04/05 20:40 | URL |

>ひまころさん


こんにちは~( ̄∀ ̄*)
体育が苦手な人も得意な人も、やればやるだけ筋肉が増えるのは同じだと思うんですよね。
体脂肪だってちゃんと燃えるし!
頑張れ~い ̄O ̄)ノ

おばさんのお腹を疲労すると人様にご迷惑をかけることになろうかと(=`ω´=)ふふ。
家族でさえ迷惑そうな顔をされております。はい~。

| ねこのめ | 2012/04/06 10:43 | URL |














TRACKBACK URL

http://himangairai40dai.blog28.fc2.com/tb.php/437-1b437257

TRACKBACK

前ページ | PAGE-SELECT | 次ページ