20kg痩せるまで終わらないブログ~40代の肥満外来体験記~

続・20㎏痩せるまで終わらないブログはこちらまで⇒http://nekonome16.com/

前ページ | PAGE-SELECT | 次ページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【夫のダイエット】ウォーキング2日目&糖質制限食(夕飯)

初回は町内1週コースだった夫のウォーキングですが、飽きが来ないようにとコースを変えてみた。
今回のコースは、マラソン大会のコースにもなっている隣町の田園地帯。歩道が広いのでウォーキング&ジョギング愛好家には人気のコースです。
このコースにたどり着くまでに軽く3000歩は超えるんだよね。

稲穂がやけに似合う男っ(=`ω´=)
d2012-8-26-2.jpg


初回のウォーキング時には、「気が散る。邪魔になる。」とipodnanoで音楽を聴きながらのウォーキングを拒否していた夫ですが、念のため事前に夫のCDの曲を30曲ほど入れておいたらその気になってきた。
こっちのイヤホンがいい、やっぱりあっちのイヤホンがいいと出発前に大騒ぎさ(* ̄ω ̄)

今回ipodに入れた曲はこれだ~。

「山口百恵GOLDEN BEST」
「魅惑のムードコーラス」
「我が心の軍歌」

百恵ちゃん(*`▽´*)ぶはは。
夫の音楽は昭和のまま止まっている。


このコースが初めての夫に道順を教えながら一緒にウォーキングをしていたが、マラソンコースに来たからにはやっぱり私は走りたい。
夫の先を走っては戻り、しばらく一緒に歩いてはまた走って戻るを繰り返しながら終了しました。
私はその後も2kmほどジョギングをして帰宅。

本日の夫のウォーキングのデータはこちら。

歩数:10183歩
所要時間:87分
距離:8.86km
消費カロリー:473kcal


私のジョグ&ウォークのデータはこちら。

所要時間:101分
距離:10.5km
消費カロリー:458kcal

ウォーキングだけの夫の方が消費カロリーが多い。体重が重い方が消費カロリーが増える理屈は分かっているが・・・なにこのモヤモヤ感(* ̄ω ̄)ちぇっ。
初回の5kmのウォーキングでは歩数が伸びなかったんですが、今回は8km強のウォーキングで1万歩越えを達成した夫。
1日のトータルで1万歩を歩くよりも、続けて1万歩歩いた方が断然脂肪燃焼率が高い。今日は効率良く脂肪が燃えたのではないかと思います。


さて脂肪をしっかり燃焼した後もやっぱり糖質制限食だ。
炭水化物はご飯100g以上は食わせないよっ( ̄●● ̄)

d2012-8-26-1.jpg


「糖尿病・肥満を克服する 高雄病院の糖質制限給食」を参考にしたメニューです。
これでご飯さえ抜けばほぼ完全な糖質制限食なんですがね~。
私はもちろんこれと同じメニューでご飯抜き、焼酎飲み放題です。はい ̄O ̄)ノ


翌日の日曜日、私は2日続けて走らないことに決めているので休養したんですが、夫は「一人で歩いてくる」と前日と同じコースを8.8kmウォーキングして帰宅。
これとこれもipodに入れといて、とCDを3枚渡された。音楽を聴きながらのウォーキングが楽しくなってきたようです。
これは・・・意外とやるかもしれないね。この患者。
私よりも早く目標を達成したら、それはそれで何だかモヤモヤするかもしんない(=`ω´=)


※にほんブログ村の3つのカテゴリーのランキングに参加しています。
3つのいずれのバナーをクリックしても同様にポイントが加算されますので、お好きなバナーをひとつクリックしていただけると嬉しいですm(_ _)m

にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記(目標体重 40kg台)へ

レコーディングダイエットブログランキング
主婦のダイエットブログランキング
ダイエットブログ ダイエット日記(目標体重 40kg台)




関連記事
スポンサーサイト

| 夫のダイエット | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://himangairai40dai.blog28.fc2.com/tb.php/495-6bb33520

TRACKBACK

前ページ | PAGE-SELECT | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。